matsutakegohan1's blog

matsutakegohan1(きゅーぞう)による、釣り、狩猟、技術?、セキュリティ?、その他の話

未分類

UDレアモルト ダフタウン-グレンリベット21年 1975

投稿日:

☆☆☆☆☆
(そのうち星が足りなくなるかもしれません。)

テラウマス。
初の諭吉越えウィスキー。
友人の結婚祝いにぶっこんだものである。
即日開封してご相伴に預かる。

香り:シェリーベースに花のようなニュアンス
味 :うまい。
   てらうまい。
   うまく表現できないが、口の中の香りとウィスキーの口の中の流れ方がいい。
   ストレートはちょっときつい。
   ロック推奨。ちょうど良くなる。
後味:こやつの真骨頂。
    人をゴロにゃンさせる、甘く上品な麦と花の要素がいつまでも続く。
    こんがりしたバニラを含んだお菓子みたいな要素もある気がするけどわかんない。

今まで飲んだ中ではダントツ。
特にうなったのが、氷が解けていくにつれ、またそもそもロックでは香りのでが悪いのが通例なのに
いつまでたっても香たち、味がぼやけないのに感動した。

このお酒は少しややこしい。
現在はダフタウンという名前で販売されているウィスキーである。

過去に(現在も)グレンリベットという超人気商品があった。
これにあやかって近隣の蒸留所で、XXX-グレンリベット、というウィスキーを販売したのである。
本家のグレンリベットはその後権利関係を改めて「ザ・グレンリベット」という名前に変わる。

-未分類
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

サンテロ 天使のアスティ

TS380069.JPG 甘いよ・・・ アンジェロ ヴィノ スプマンテ ほどではないが、どうにも使いどころの無い甘さ。香り、後味共に特筆すべき点なし。 分かり合えない。

no image

本日快晴なれど風も強し

台風前はつれるんですけどね。_。 唐突に現在のタックルボックスさらし。 上から、一軍1、一軍2、二軍。 一軍は以下・タックルハウスのチューンド・タイドミノースリム125・BANZ・パカクラフトのコノハ …

no image

本日快晴なれど波高し

さて、風邪は治っていない。ちょっと動くと咳き込む。ここ2月満足できる釣りはしていない。ストレスばかりを釣りで溜め込む。 というわけで何とか本日は出たかったが、船橋方面は風速6~7m正直ちょっとやりにく …

no image

坊主

ポイント:ゴロタと航路潮位:150~50時刻:20~21 ちょっと出遅れたので、普段やらない水深のあるほうへ。光と流れと駆け上がりをねちねち一時間やるも反応なし。う~ん場の空気は悪くないので、もうアホ …

no image

幸村誠の進化

もう何年昔の話か忘れたけれど、初めてモーニングにプラネテスの第一話が乗ったとき。そのときの衝撃はよく覚えている。確か初めて月で生まれた少女の話。 アレから、ずいぶんいい年となってしまった今でも唯一買い …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。