matsutakegohan1's blog

matsutakegohan1(きゅーぞう)による、釣り、狩猟、技術?、セキュリティ?、その他の話

未分類

栃木散歩

投稿日:

栃木と言う場所は東京から考えてとても魅力的である。
山があり川があり湖がありよい水が有る。
美味しいご飯と美味しい酒が有る。

先週末は前職つながりのお友達と栃木へ。

まずは小太郎が淵の小太郎茶屋へ。
こちらはとても魅力的なロケーション、一人では絶対行けないに違いない場所にある風情有る渓流に溶け込むように茶屋は有る。

正直無理しやがってとか、どうやって立てたのだろうと言う方向ばがりに気が行くく。

ダンゴは甘みを押さえて粒度の高い蓬?をすりつぶしたものに黄粉とあんこをつけて食べる。

基本の味付けが濃くないので調整が聞くため自分のような薄味志向にも満足。
聞くと毎朝だんなさんが蓬をとるところからされているそうだ。

その後おかみさんから「これ食べて皆と渡されたものが左の画像。
利くと熊笹の竹の子とのこと。福島で取れたものらしい。
軽くゆでたものにマヨネーズをつけて食べるのだがこれが久々の大ヒット。
本当に本当に本当に上手い。
竹の子の味をベースに少し青さを足したような、さわやかな味。
これは流行るし天下を取れるはず。

その後同行者のお勧めで管理釣り場へ。

延々と懐メロの有線のかかるゆるい空気の管理釣り場。
マス用とバス用があり、バス用は野池のような風情。
マス釣りの難易度は少し高めだったかも、反応するパターンが少なめに思えた。

バスの野池はターンオーバーで濁りが入り手も足も出ない状況。
えらくがんばってパターンをなんとなく見つけるがついに口を作ってくれなかった。

お次はマニアの中では有名な「1988 CAFE SHOZO」へ。
古民家を使ったカフェの走りで今では6店舗も有るshozoグループの本店。

中は撮影禁止なので残念。
一つ一つの席が適度に離れていて、本棚の配置や段差を使うことで自然な区切りができている。
カップや調度品もとてもシック。

同行者が言うには壁もうまく使っていることで、小さな書斎がいくつもあるように見せているとのこと。

よくわからなかったのでこちらでブレンドとスコーンをいただく。好きなんです、スコーン。
スコーンはジャムと生クリームがしっかり付いてきてなんとも幸せな気持ちになる。
スタバのスコーンはアレはうそです。

栃木さすがです。

その後温泉なども行くがなんだか久々の更新に疲れたのでここまで。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

ゾーン

自分程度がゾーンを語るのはおこがましいと思いつつ、誰しもその日と相応レベルのゾーンがあるので許して! というわけで1ヶ月ぶりぐらいにゾーンに入って3日ほどお仕事 。ちょい前のモバイルのお仕事で精神的に …

no image

barに行かねばならぬ

今日はミニチュアボトルというものの存在を知った。8本ほど購入した。探求は進む。 しかしミニチュアボトルを出してないところも多い。これらについては究極の二択が待っている。 ・700mlを買う・barで飲 …

no image

女医

ヒルズの6Fの女医はまんざらでもない。 前回、マイコプラズマ肺炎になったとき。そして今回鼻かぜで御世話になったとき。 それぞれ違う女医さんだったが、二人ともまんざらでもなかった。前者はちょっと勝気で肉 …

no image

予想外の動き

no image

本日快晴なれど波高し

さて、風邪は治っていない。ちょっと動くと咳き込む。ここ2月満足できる釣りはしていない。ストレスばかりを釣りで溜め込む。 というわけで何とか本日は出たかったが、船橋方面は風速6~7m正直ちょっとやりにく …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。