matsutakegohan1's blog

matsutakegohan1(きゅーぞう)による、釣り、狩猟、技術?、セキュリティ?、その他の話

未分類

インシデント ハンドリング

投稿日:

いまいち新しいチームで自分の方向性が見えません。
低い可能性ですがインシデント  ハンドリング班になる可能性もあります。
トラブルメーカーとして数多くのトラブルを作り上げてきた歴史からするともしかしたら適任かもしれません。

インシデント
 事件、出来事、ハプニングなどの意味を持つ英単語。ITの分野では、情報管理やシステム運用に関して保安上の脅威となる現象や事案(セキュリティインシデント)のことを指す場合が多い。こうした事案には、ウイルス感染や不正アクセス、情報漏洩、迷惑メール送信、サービス拒否攻撃(DoSアタック)などが含まれる。

ようは不二家のアレとか、宮崎の養鶏場のアレとか、YBBの顧客情報流出とか。
インシデント ハンドリングは、ようは問題が起きた時にどうやって対応するのか?
なのかなあとおぼろげに理解しています。

で、駄目駄目な対応を見たのでついつい。
まずこれ。

社民党・阿部知子議員の頭はどうかしてる

阪神大震災は12年目を迎えたが、国民を災害から守ることを任務とされているはずの自衛隊が、国による命令を受けて救援に向ったのは、数日を経て後のこと
であった。日本の場合、自衛隊は軍隊ではないし、国土保安隊として出発し、防災のたねにも働くことを任務としてきた特別な生い立ちがあるのに、である。

何がまずいかをまとめると、
この当時自衛隊は災害発生後、優秀な短い時間で出動の準備を終えていた。
ところがいつまでたっても国からの命令がこなかった。
この当時の総理大臣=災害時意思決定者は社会党の村山富市首相。
村山首相はなぜ自衛隊派遣が遅れたのかをインタビューされた時「なにぶんにも初めてのことですので」と答えたそうな。

阿部知子議員が証拠隠滅を図った模様

説明もせずに記述を変更ですか、そうですか。

wikipediaの履歴欄なども面白い。

というわけでまとめwikiまで出来る始末。

あはは、ありがち。
素直にごめんなさいしなさいよ。

せせら笑うだけではアレだなと思って、正しい火消しを考えようと思ったら
すでに好例とまとめがあることを思い出した。

S i M P L E * S i M P L E 炎上後のすばらしい対応

先日、マズい CSS Tips を紹介してしまって荒れた百式でお馴染みの田口元さんの S i M P L E * S i M P L E のお話。といっても、批判ではなく、むしろ危機管理の好例としてのお話です。実際、最初にエントリーを見たときには、僕も目を疑ったのですが、荒れた後の対応のすばらしさに、いたく感銘を受けました。いっそ、diff (差分を取るための Unix コマンド)でも取っておきたかったくらい。(^ ^;)

-未分類
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

ルアーショップZERO

もう7年行き着けているルアーショップが移転するそうだ。学生のころから通いつめている。いろいろ思い入れがある。 で。 閉店セール。 店長「いまだかつてそんなに買い物したこと無いよな」 ええもちろん。自分 …

no image

金欠

no image

女医

ヒルズの6Fの女医はまんざらでもない。 前回、マイコプラズマ肺炎になったとき。そして今回鼻かぜで御世話になったとき。 それぞれ違う女医さんだったが、二人ともまんざらでもなかった。前者はちょっと勝気で肉 …

no image

ローションティッシュ

TS310081.JPG 昨日からひどい鼻かぜ。すでにティッシュ一箱あけた。 同僚には「q-zouさんそんなにティッシュつかっちゃって若いなーもー」「ローションかつティッシュだなんてq-zouさん若い …

no image

新しい「ちびまるこちゃん」がガチの件について

こんにちは、最近職場でこんなことを言われます。「きゅーぞうさんのキャラは花輪君だよね」 それとはまったく関係ないのですが、ちびまるこちゃんの配役が変わりました。本日のトクダネでやっていました。 この新 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。