matsutakegohan1's blog

matsutakegohan1(きゅーぞう)による、釣り、狩猟、技術?、セキュリティ?、その他の話

シーバス ボート 釣り

プレジャーボートでシーバスを釣りに行ってきた

投稿日:

知人の所有しているプレジャーボートが夢の島にあります。
これをたまにお借りして釣りに行くことがございます。

最初は風の塔へ。
10mあたりに怪しい反応があるものの、シャクっても何もこない。

しばらく粘ってもダメなので、少し遠目のポイントへ。
そのポイントに付く15分ぐらい前から、何か本当に遠くのほうで白いごま粒みたいなのが動いているのが見える。
ようやくあと5分というところで確信が持てて、仲間に声をかける。

「すんごい鳥山が見えるよ!」

そこからは基本的にイレパクでした。
基本的には表層ではなかなかでなくて、ジギングが中心。

wpid-wp-1398065943661.jpeg

このぐらいがアベレージか、やや大きめ。

wpid-wp-1398066324999.jpeg

 

これも良い形ですね。

風や潮が落ち着いているときは、私も操縦しながらジギングでゲット。
調子に乗ってますね。

シーバス

長い時間叩いていると、やがて活性が落ちるのですけど、イワシがずっとこの辺りにいるのか、100mほど船を動かすとまた反応が続くような状況でした。
どの個体もたらふくイワシを食べていて、サイズ+10cmぐらいの引きを感じることができます。

おそらく自分は20匹弱を釣り上げた程度でしょうか。
春の間はこういう釣りが楽しめるのは嬉しいですね。

タックル

タックル:メジャークラフト days seasons
リール:メタマグ7
ライン:不明、0.8号〜1.2号
リーダー:バリバス ナイロンリーダー30lb
ルアー:寿限無 55g? 黒

 

-シーバス, ボート, 釣り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マルイカと沖漬け

マルイカといえば沖漬けなのである。 もろもろのサイトを見ていると2つの方針がわかる。 酒、みりん、醤油でつけダレを作る方法(+唐辛子) めんつゆをそのまま使う方法 どうしても凝ってしまうタチなので、つ …

イシナギ取ったどー!!

イシナギという魚がおります。 イシナギ(石投、Stereolepis doederleini、英名:Striped Jewfish)はスズキ目スズキ科に属する海水魚。モロコとも呼ばれるが、ハタ科のクエ …

オフショア マルチピース ロッド

マルチピースロッドが好きだ。 遠征の際、様々な諸兄が長い竿を持ち込み、バズーカーでエッチラオッチラやっている横を、すっと通りすぎるのが好きだ。 車に載せる際、「どう入れたらいいかな―」と悩んでいる諸兄 …

ボートシーバス ぼっち に乗ってきた話

ボートシーバスをもっと勉強しようと、久々に東京湾のボートシーバスに乗ってきました。 ブログには書いてないですが、3回ぐらい知人のボートを借りてシーバスをやってみたんですが、春の嵐のせいも合って釣果は残 …

no image

上海釣具屋事情2

日本への帰国便まで少し時間があったので再び上海の釣具屋へ。
今回は前回回れなかったところを中心に。
「金沙江路,棕榈路 ji1n sha1 jia1ng lu4, zo1ng lv2 lu4 」
のあたりを徘徊する。
前回はこちら。
http://matsutakegohan1.typepad.jp/blog/2011/07/%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E9%87%A3%E5%85%B7%E5%B1%8B%E8%A8%AA%E5%95%8F.html

第一精工の高速リサイクラーはすべての釣り人の必需品だと思っています。糸の巻き替え、巻き直しにこれが在るのと無いのでは天地の差があります!

シマノの防水クッションは、すべての時期で船釣りのオトモ。一番小さいサイズで大抵大丈夫です。冷えから守ってくれたり、エンジンの振動から守ってくれたり、寝るときに枕になります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。