matsutakegohan1's blog

matsutakegohan1(きゅーぞう)による、釣り、狩猟、技術?、セキュリティ?、その他の話

シーバス ボート 釣り

プレジャーボートでシーバスを釣りに行ってきた

投稿日:

知人の所有しているプレジャーボートが夢の島にあります。
これをたまにお借りして釣りに行くことがございます。

最初は風の塔へ。
10mあたりに怪しい反応があるものの、シャクっても何もこない。

しばらく粘ってもダメなので、少し遠目のポイントへ。
そのポイントに付く15分ぐらい前から、何か本当に遠くのほうで白いごま粒みたいなのが動いているのが見える。
ようやくあと5分というところで確信が持てて、仲間に声をかける。

「すんごい鳥山が見えるよ!」

そこからは基本的にイレパクでした。
基本的には表層ではなかなかでなくて、ジギングが中心。

wpid-wp-1398065943661.jpeg

このぐらいがアベレージか、やや大きめ。

wpid-wp-1398066324999.jpeg

 

これも良い形ですね。

風や潮が落ち着いているときは、私も操縦しながらジギングでゲット。
調子に乗ってますね。

シーバス

長い時間叩いていると、やがて活性が落ちるのですけど、イワシがずっとこの辺りにいるのか、100mほど船を動かすとまた反応が続くような状況でした。
どの個体もたらふくイワシを食べていて、サイズ+10cmぐらいの引きを感じることができます。

おそらく自分は20匹弱を釣り上げた程度でしょうか。
春の間はこういう釣りが楽しめるのは嬉しいですね。

タックル

タックル:メジャークラフト days seasons
リール:メタマグ7
ライン:不明、0.8号〜1.2号
リーダー:バリバス ナイロンリーダー30lb
ルアー:寿限無 55g? 黒

 

-シーバス, ボート, 釣り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マルイカに、また負けた話

マルイカって、絶滅危惧種なんじゃないのか。   本日は、ミクシィで知り合った皆様と仕立てでマルイカ。二週連続なのである。 天気は宜しくなく、強い風と雨が吹く一日。 最初は横須賀の方で始めるが …

no image

マルイカとタングステンシンカー

まだマルイカは2回しか出撃していない。 初回はなかなかに良い釣果となった。 それもこれも隣にいた親切なオジサン、通称「師匠」のおかげ。 師匠はいいお歳で100mをこす水深なのに、SHIMANO(シマノ …

寿限無 鰯ジグ カラーバリエーション

寿限無は雪谷産業と言う大田区の会社さんが作っていたメタルジグです。 http://home.u00.itscom.net/jyugemu/index.htm いた、というのは既に存在しないようです。 …

ダイワ ドラゴンシンカー Tg の誘惑に負けてしまった話し

明日のマルイカを控えて、物欲に負けてしまいました。   左からどれも同じサイズの錘、フジワラのスカリー、ダイワのマルイカシンカー、そしてダイワのドラゴンシンカーTg。 フジワラのスカリーは名 …

第一精工 カラースポンジシート と日本の心

第一精工 カラースポンジシートは日本の心です。 マルイカの仕掛けを収納するための仕掛け巻きを色々探していました。 仕掛け巻きには、まず丸型と、長方形のものが有ります。 これは長方形のもの一択だと考えて …

第一精工の高速リサイクラーはすべての釣り人の必需品だと思っています。糸の巻き替え、巻き直しにこれが在るのと無いのでは天地の差があります!

シマノの防水クッションは、すべての時期で船釣りのオトモ。一番小さいサイズで大抵大丈夫です。冷えから守ってくれたり、エンジンの振動から守ってくれたり、寝るときに枕になります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。