matsutakegohan1's blog

matsutakegohan1(きゅーぞう)による、釣り、狩猟、技術?、セキュリティ?、その他の話

タックル マルイカ 釣り

ダイワ ドラゴンシンカー Tg の誘惑に負けてしまった話し

投稿日:

明日のマルイカを控えて、物欲に負けてしまいました。

2014-02-28 22.59.07

 

左からどれも同じサイズの錘、フジワラのスカリー、ダイワのマルイカシンカー、そしてダイワのドラゴンシンカーTg。
フジワラのスカリーは名機として有名。鉛なのに沈む速度が本当に早い。
ダイワのマルイカシンカーはタングステン製でフォルムは小さいけど、ただこれを前回試した時に驚くほどの速度を感じなかった。

マルイカは戦争。最初に落とした人にチャンスが多い釣り。
高いおもりを買ったのにすごく残念に思っていた。

インターネットを検索していると、ダイワのサイトで以下の様な衝撃な画像が。

cut1

 

その差7秒って!?

早速帰宅途中に渋谷上州屋へ。
大変コスパを大事にするわたくし。ドラゴンシンカーZn目当てであった。

そういえば、トップガンマルイカシンカーが山積みになっていた。半額になっていたと思う。
自分が経験したものを、市場も感じたのかなと思った。

しかしドラゴンシンカーZn、見つからない、そして目の前にはドラゴンシンカーTg40が。
高い、高い、数千円の錘。メタルジグの高いやつより高い。スカリーの10倍ぐらい高い。

だけど釣りたいねん。

-タックル, マルイカ, 釣り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

釣りが初めての人がカワハギ釣りをするのに必要なこと

前提として、真冬をイメージしています。 一連の流れ 前日に荒天が予想される場合、船宿に電話します。 船宿の夜は早いので8時までにかけるとよいでしょう。 船は雨ならば出船しますが、風が出ると波が出るため …

ベトナムの奇っ怪なアミューズメントパーク、スイティエン公園でワニ釣りした話

はじめに ベトナムには、スイティエン公園という奇っ怪なアミューズメントパークがあります。 中国のテイストが混じった、糞でかい花やしきのようなものです。 特徴としては、お化け屋敷が多いです。むしろ大体箱 …

船橋のシーバスのウェーディングとウェーダー修理

昼潮のうちに地形調査は済ませたはずだった。 しかしまじめに釣りをしていないと勘も何も鈍る。 コードを書いていないと設計が鈍るのと同様に。 Cap Ferret – Arcachon &#8 …

no image

マルイカとタングステンシンカー

まだマルイカは2回しか出撃していない。 初回はなかなかに良い釣果となった。 それもこれも隣にいた親切なオジサン、通称「師匠」のおかげ。 師匠はいいお歳で100mをこす水深なのに、SHIMANO(シマノ …

カサゴとアカハタの最低限の下処理

眠いのですけど、魚はエラとワタを出してから保存しないとお話になりません。 今日はカサゴとアカハタがとれたので、何とか下処理だけはこなさないとなのです。 手元にカサゴとアカハタが居るので、手早く処理を行 …

第一精工の高速リサイクラーはすべての釣り人の必需品だと思っています。糸の巻き替え、巻き直しにこれが在るのと無いのでは天地の差があります!

シマノの防水クッションは、すべての時期で船釣りのオトモ。一番小さいサイズで大抵大丈夫です。冷えから守ってくれたり、エンジンの振動から守ってくれたり、寝るときに枕になります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。