matsutakegohan1's blog

matsutakegohan1(きゅーぞう)による、釣り、狩猟、技術?、セキュリティ?、その他の話

マルイカ リール 釣り

マルイカリールあれこれ

投稿日:

マルイカリールに求められる性能は以下かなと考えています。

  • 100mの水深から、「はい上げてー」と言われて巻き取れるハイギア
  • 同様の深さから巻いても疲れないロングハンドル
  • 1号が200mまけるラインキャパシティ
  • 海水に耐えられるリール
  • 何度も叩くことを許容する軽さ

シマノ信者の私の場合、候補はバイオクラフトか、メタマグXG+ZPIのロングハンドル、ステファーノXG。

meta

 

メタマグはルアーからマルイカ釣りまで出来る、マルチプレーヤー。
自重170gは、今の時代は驚きは感じないものの優秀。
ハンドル巻き取りが91cm。ハンドル長が48mmなので重さは気になる。
ZPIのロングハンドルをつけると良いかもしれないが、幾ら掛かるねんという世界観が見えてくる。

ステファーノ

 

ステファーノXG、よいですね、よいですね。
最大巻き上げは80cmなものの、51mmハンドルや自重150gは実に魅力。
その他に追加するものがなくて、バランスをとるならこれだろうという気はする。
ただ、華奢そうなのが気になる。60号で100mの釣りを何回もできるのだろうか。

バイオクラフト

 

バイオクラフトは、この類の釣り用で、ステファーノよりゴツメのシチュエーション用。
51mmのハンドルは良いけど、最大巻上げ速度が60cm台と宜しくない。

今の07メタマグ7に不満があるかと言われると、ハンドルだけの不満の気もしている。
であればZPIのロングハンドルだけでいいのかもしれない。
迷いと物欲は尽きない、取り急ぎ今週末はいつもの道具で闘う予定。

-マルイカ, リール, 釣り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スウェーデンのゴットランド島でブラウントラウト釣り

スウェーデンのストックホルムとゴットランド島は、魔女の宅急便ののモデルになった街と言われています。世界一周旅行中の私達ですが、こういったものにはめっぽう弱く両方訪れました。このゴットランド島はヴィズビ …

ボートシーバス ぼっち に乗ってきた話

ボートシーバスをもっと勉強しようと、久々に東京湾のボートシーバスに乗ってきました。 ブログには書いてないですが、3回ぐらい知人のボートを借りてシーバスをやってみたんですが、春の嵐のせいも合って釣果は残 …

マルイカに、また負けた話

マルイカって、絶滅危惧種なんじゃないのか。   本日は、ミクシィで知り合った皆様と仕立てでマルイカ。二週連続なのである。 天気は宜しくなく、強い風と雨が吹く一日。 最初は横須賀の方で始めるが …

寿限無 鰯ジグ カラーバリエーション

寿限無は雪谷産業と言う大田区の会社さんが作っていたメタルジグです。 http://home.u00.itscom.net/jyugemu/index.htm いた、というのは既に存在しないようです。 …

イシナギ取ったどー!!

イシナギという魚がおります。 イシナギ(石投、Stereolepis doederleini、英名:Striped Jewfish)はスズキ目スズキ科に属する海水魚。モロコとも呼ばれるが、ハタ科のクエ …

第一精工の高速リサイクラーはすべての釣り人の必需品だと思っています。糸の巻き替え、巻き直しにこれが在るのと無いのでは天地の差があります!

シマノの防水クッションは、すべての時期で船釣りのオトモ。一番小さいサイズで大抵大丈夫です。冷えから守ってくれたり、エンジンの振動から守ってくれたり、寝るときに枕になります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。