matsutakegohan1's blog

matsutakegohan1(きゅーぞう)による、釣り、狩猟、技術?、セキュリティ?、その他の話

未分類

ブルックリンミュージアムの柿渋

投稿日:

ブルックリンミュージアムはドメスティックの革製品ブランド。
表参道に直営店があり、そのほかでは銀座松屋や銀座SHIPS、表参道ヒルズのバイズなどで見かけることができる。

ここは全体的に値段の割りにいい仕事をしていると思う。
2年ほど財布難民となっていた私にようやくゴールをくれたブランド。

この子を愛用中。

さて、この柿渋染めの子はとてもいい子なのだが一点だけ気になる点がある。
店の表記には抜けがあるのだ。

使えば使い込むほど、風合いが変わっていくのが実感できる柿渋染め。一生モノとして、ご購入されるお客様が多いアイテムです。この革は一枚一枚手染めして
いるため一点一点表情が異なります。よって商品画像として使用している写真も実物とは異なります。経年変化によってハケ目は現れますが、使用前には見えな
い物もございます
。この点をご理解の上ご了承ください。

昨年6月頃に私が財布を購入した際、サンプルの財布はきれいなたての刷毛のラインが出ていた。
同様のものを期待して倉庫から財布を出してもらったところ、
その財布には縦のラインはあまり無く、代わりに円を基調とするしみのような模様が出ていた。

そのわけを店員さんに教えてもらった。

ブルックリンミュージアムでは年に二回財布を作る。
夏と冬である。

夏場に塗装した時と冬場に塗装した時では、
温度湿度日光が異なる。
これに影響され、夏場に塗装したものは刷毛のラインが強く出る。
しかし冬場に塗装したものは縦のラインは薄くランダムな模様が出やすくなる。
そう説明された。

私が6月に手に取ったものは冬場の塗装のものだった。
これは1年使っても縦のラインは出ませんと店員に教わった。

縦のラインが強いものがほしくて無かった場合、あきらめなくてもいい。
ブルックリンに直で電話させて、倉庫から一番ラインが強いのを取り寄せてもらい
それを目で見てから考えればいい。

もちろん縦のラインが出てないものは出てないもので味がある。
これはこれで好きな人も多いと思う。

ここだけ、通販で買う人などは注意してほしいと思う。
できれば、対面販売をお勧めする。
というか、銀座松屋の対応はとてもよかったのでマジお勧め。
というか、かぶるので知り合いは買わないでほしいと思う。

藍染とかフレンチカーフの型押しとかもいい仕事してます。

-未分類
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

国立新美術館

国立新美術館 2/14を前にして心の病に倒れていたので、ネタがたまりまくり。 国立新美術館は乃木坂というか六本木というかに作られた国立美術館。少し変わった事を考えていて、自前の品物は一切無い。常にどこ …

no image

アーバンカスタマーサービス

アーバンカスタマーサービスは関西系セレクトショップ、アーバンリサーチのポイントカードのようなものだ。他のポイントサービスと決定的に違うのはプラスチックカードを使用しないということ。ポイントの管理は携帯 …

no image

幸村誠の進化

もう何年昔の話か忘れたけれど、初めてモーニングにプラネテスの第一話が乗ったとき。そのときの衝撃はよく覚えている。確か初めて月で生まれた少女の話。 アレから、ずいぶんいい年となってしまった今でも唯一買い …

no image

館山の海は青いか?

歓喜。今年一番歓喜したのはサーフでヒラメを釣ったときだろう。 延々と続く砂浜。夜が終わろうとしていて、朝が始まろうとして。世界が紫色にある時間帯。 2日目か3日目か。あの釣行では日付の感覚は微妙になる …

no image

Friday night fishing

このシーズンは毎年がんばります。 とはいえ体力も厳しいので、近場に子一時間。風や海の期限は絶好。船橋の航路とシャローと船と明暗。船橋でも一二を争う鉄板ポイントに。 しかし到着してみると二つついているは …

第一精工の高速リサイクラーはすべての釣り人の必需品だと思っています。糸の巻き替え、巻き直しにこれが在るのと無いのでは天地の差があります!

シマノの防水クッションは、すべての時期で船釣りのオトモ。一番小さいサイズで大抵大丈夫です。冷えから守ってくれたり、エンジンの振動から守ってくれたり、寝るときに枕になります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。