matsutakegohan1's blog

matsutakegohan1(きゅーぞう)による、釣り、狩猟、技術?、セキュリティ?、その他の話

マルイカ 釣り

マルイカとタングステンシンカー

投稿日:

まだマルイカは2回しか出撃していない。

初回はなかなかに良い釣果となった。
それもこれも隣にいた親切なオジサン、通称「師匠」のおかげ。
師匠はいいお歳で100mをこす水深なのに、SHIMANO(シマノ) 13 メタニウム XG LEFT (左) にスカリーのタングステンシンカーを使っていた。

自分は同じ重さのスカリーを使っていた。
結果として、師匠と自分の着底の差は2色分、20mは合った。
自分の仕掛けが着底する頃には、師匠は既にあたりを取って巻き上げている。
そんなことが続いた。

今週末、再びマルイカに行く。
その後は10年以上の付き合いの釣友の、結婚が決まったことを祝う飲み会がある。
これは確実に仕留めねばならない。

一個3000円を超えるおもり、何やねんと思うが試したいと思う。
スカリーが存在しなかったので、ダイワでトライ。巻き抵抗が軽そうに見えるけどどうかな?

-マルイカ, 釣り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ベトナムの奇っ怪なアミューズメントパーク、スイティエン公園でワニ釣りした話

はじめに ベトナムには、スイティエン公園という奇っ怪なアミューズメントパークがあります。 中国のテイストが混じった、糞でかい花やしきのようなものです。 特徴としては、お化け屋敷が多いです。むしろ大体箱 …

no image

上海釣具屋事情2

日本への帰国便まで少し時間があったので再び上海の釣具屋へ。
今回は前回回れなかったところを中心に。
「金沙江路,棕榈路 ji1n sha1 jia1ng lu4, zo1ng lv2 lu4 」
のあたりを徘徊する。
前回はこちら。
http://matsutakegohan1.typepad.jp/blog/2011/07/%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E9%87%A3%E5%85%B7%E5%B1%8B%E8%A8%AA%E5%95%8F.html

釣りが初めての方が梅雨に一つテンヤで五目釣りをするのに必要なこと

今回は、梅雨まっただ中をイメージしております。 一つテンヤは、普段ルアーで使っているような道具の転用も可能で、極細の糸と非常に単純なしかけて様々な魚が釣れます。 真鯛が一番有名でしょうし、その他にウマ …

スウェーデンのゴットランド島でブラウントラウト釣り

スウェーデンのストックホルムとゴットランド島は、魔女の宅急便ののモデルになった街と言われています。世界一周旅行中の私達ですが、こういったものにはめっぽう弱く両方訪れました。このゴットランド島はヴィズビ …

マルイカの釣り方

たった4回しか行ってないのに、何を語るというのか。 とは言え、ここまでで自分が学んだことをまとめようと思います。 マルイカ釣りに必要なもの 60号程度の7:3か8:2調子の釣り竿 ハイギヤの軽いベイト …

銃砲と引っ越し
サンプルページ
名間翠玉 冬茶
中国茶のコストパフォーマンスの話
スウェーデンのゴットランド島でブラウントラウト釣り
シーバスが何故釣れるのか
マリンボックス100で2馬力ボードをレンタルしてティップランエギングをしてきた備忘録
佐藤テーラーのオーダーシャツでひどい目にあった話
オフショア マルチピース ロッド

第一精工の高速リサイクラーはすべての釣り人の必需品だと思っています。糸の巻き替え、巻き直しにこれが在るのと無いのでは天地の差があります!

シマノの防水クッションは、すべての時期で船釣りのオトモ。一番小さいサイズで大抵大丈夫です。冷えから守ってくれたり、エンジンの振動から守ってくれたり、寝るときに枕になります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。