matsutakegohan1's blog

matsutakegohan1(きゅーぞう)による、釣り、狩猟、技術?、セキュリティ?、その他の話

未分類

戦場の絆 中距離

投稿日:

うわ、ぬるっ!?
というのがとりあえずの印象。

特にキャノン、今回のマップになると、ローリスクハイリターンだね。
立位置の調節さえ出来れいれば、リスクがほとんど無くしてポイントが稼げる。

格闘機に粘着してるだけでBは硬い。
格闘がいなければ、味方の狙っている近距離をたたくだけでBは硬い。
ポイント稼ぐだけならこれほど楽な機体は無い気がする。

2戦目は少しまじめに戦う。

左で歩き撃ちをし合っている近距離同士に2発叩き込んだと思ったら、
2発目ぐらいで右側にいる赤いマーカーの近接機が、青いマーカーと重なり合っている。
0.3秒ぐらいで相手は格闘機と言う事を思い出して、急いで叩き込む。
QDC中だったのでうまい事とめることが出来た。

と思ったらミサイルアラート。
遠くから狙ってきたのでロックを先ほどの近接に戻しつつ、丘の下へ。
隠れつつリロードを待って左の近接のまたお見合いに叩き込む。

とか思ったら味方格闘がなぜかキャノンを後ろから切り刻み始めた。
その後ろから、相手の近接機が迫っている。
左右の交戦はこちらに注意を振っていない。
急いで前に出て相手の近接機に叩き込む。

すげー忙しい。
そしでC。

こちらからプレッシャーをかけるために、わざと無駄撃ちを増やした。
相手が歩いている、撃っても当たらないタイミングで撃った。
相手はダッシュした、その間に近接がダッシュ撃ちから格闘を決めた。
これのポイントは0。

うーん、報われない。
支援と攻撃のバランスをどこでどう取るかが中距離は難しいと感じた。

-未分類
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

結婚式

入るスーツは春、夏、秋ものはある。・・・冬はない。・・・本日の最高気温12度・・・こまった。 関連

no image

開幕はいつも荒海

1月終わりや2月はじめの大潮といえば、船橋では大きいのが釣れる。バチに着く前の第一陣を狙う。 風の便りを聞くともう湾奥まで2陣ぐらいまでは入っている模様。船橋は地形上一番北になる。ゆえに一番最後に群れ …

no image

迷いながら

迷いながらなんですよね。 「q-zou君の事だからもう裏ネゴは終わってるんだろ」 まったくしてません。 今回はいまだに自分にとってのベストが何かわからず ちょっと後悔する部分もあり、運を天にぐらいに思 …

no image

NOVA6 あるいはその他のこと

先日いとこが旦那を連れてあいさつに来た。旦那はTOEIC満点らしい。 私「勉強、どのぐらいしてるのですか?」彼「全然やって無いです」私「またまた~」彼「ほんとです、たった毎日30分だけ」私「そうですか …

no image

初めてのテストケース

Test::Simple、アラヤダほんとにシンプル。 パッケージのコード   1 #!/usr/local/bin/perl  2   3 # Class Stru …

第一精工の高速リサイクラーはすべての釣り人の必需品だと思っています。糸の巻き替え、巻き直しにこれが在るのと無いのでは天地の差があります!

シマノの防水クッションは、すべての時期で船釣りのオトモ。一番小さいサイズで大抵大丈夫です。冷えから守ってくれたり、エンジンの振動から守ってくれたり、寝るときに枕になります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。